わたしの知らないベトナム。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは。とみおかクリーニング小石川です。ご無沙汰しております。仕事しておりました一応。
先日はとみおかクリーニングでジェトロ主催ベトナム商談会へ参加しておりました。ふわふわの日々。
ベトナムへは以前20年ほど前に旅行で行っておりましたが、ザ観光旅行でしたので、今回2度目のベトナムに衝撃を受けてきました。

わたしの知るベトナムはこの風景。

実際は、経済的にも文化的にもずっと進んでいて、主催の方からも「イメージのずっと先を進んでいる」ベトナムでした。古くからの市街地の奥には超近代的な風景が。すごく不思議な光景。でもこれが今のベトナム。古いまんまなのはわたしの頭の中のイメージでした。変わらないイメージは「たくましさ」でしょうか。

商談会はホーチミン→ハノイで開催され、それぞれ日本製品を積極的に取り扱っている店舗の視察を行いました。どこも立派な建物に、おしゃれなディスプレイ。ただ日本で言う100円ショップで販売しているようなアイテムやドラッグストアで販売されているような安価な洗剤なども多く見られました。とにかく「日本製」であることが重要なようで、安心・安全のイメージが強いことも実感しました。ありがたいことです。価格的にもとみおかクリーニングの製品がベトナムの店舗に並べられるには、価格的なことも含めて課題はたくさんありますが商談会でお話を聞いてくださった方たちはとても興味を持っていただけました。もしかすると来年、もしくは再来年、すぐに事態は好転するのでは?と期待できる商談会でした。

またベトナムの小売市場は伝統的な商店と近代的な店舗とまだまだ二分していて、それぞれの特徴を知るのも楽しかったです。個人的なことを言えば伝統的で(最高に)雑多な店舗は異文化で魅力的でした。食堂は地元の人たちが行くところと、わたしたちが行くところではだいぶ違いました。なんとも美味しそうなにおいがして、地元の人でにぎわっている食堂に入って食べたら、わたしの軟弱な胃腸なんて一発でやられるでしょう。ただ食事はとても安くて、本当に200円くらいで十分美味しくて、特にバインミーのようなフランスパンに具材をはさんだサンドイッチはどこのものも美味しかったです。パンばっかり食べていましたね。雑多な商店には見たこともないキッチン道具からスパイス、食品、文具までところ狭しと並べられていてもう芸術でした。

この度は本当に貴重な経験、とても勉強になりました。よほど流暢な日本語を話す通訳さん、ガイドさん、大変お世話になりました。本当のお仕事はこれからですね。がんばります。またベトナムによいご縁が持てる日がくると思います。その際はもう一度よろしくお願いいたします。1週間で街の喧騒の中でも熟睡することができて、バイクが行きかう中道路を横断することができるようになりました。ただ紙幣の換算だけは最後までなれないまま都度スーパーであたふたしていましたが。それも、勉強になりました。ありがとうございました。


いやぁ、マックさんもベトナム版であることに感動。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る