北海道ドライブ~音更帯広編

おはようございます。道の駅大好き清水です。

6月中旬、札幌から車で約2時間半位のところにある、『道の駅おとふけ なつぞらのふる里』へ行ってきました。

昨年9月に帯広出張へ行った時、工事しているのを見かけ、これはオープンしたら絶対に行かねばと決めていました。

 

今年の4月に移転オープンしただけあって、施設内はとてもきれい。しかも魅力的な物がたくさんありテンションが上がります。美味しいものを食べて飲んで、自宅用のチーズや雑貨等も購入して…と満喫しまくりました。この日はちょうど緊急速報の訓練があり、ショップのレジに並んでいたら一斉にその場にいたお客さんのスマホから音が鳴り響き「地震だ!」と叫ぶ人もいたりして、本気で焦りました。

 

満足感そのままに、お次はとみくり本でお世話になったソーゴー印刷株式会社の敷地内、今年5月に開店したてのセレクトショップ「northern style store SLOW livingスロウリビング」でゆっくりとお買い物。とても私好みなペトリファイドウッドのピアスや、娘はスコーンなどを購入していました。

 

 

ショップにいた店員さんも、スロウらしいというか本当にみんなナチュラルで感じが良く、居心地が良かったです。ピントがあっていませんが、写真の紅茶のスコーンも美味しかったです。さくほろ!

 

そして、これまたお世話になっております『Farmdesigns(ファームデザイン)』の 帯広畜産大学店にも立ち寄り、お土産用の焼き菓子を購入。

 

 

とみクリでも販売させてもらっている『うしサブレ』や「みるここ」の他に、スイーツ系もあり、食べて帰ろうかな、いやでも道の駅でもたくさん食べたしな…と何とか我慢できました。

 

 

 

 

夏にピッタリなアロマ

みんな自然と取り入れている!?夏にピッタリなアロマ

 

 

おはようございます。とみおかクリーニングの清水です。

関東は6月に梅雨明けしたそうですね。とはいえ気温40度…もはや常時お風呂状態。殺人級熱波はまだ続くそうなので、こまめな水分補給などで熱中症対策をしっかり行わないと本当に危険ですね。

暑い日には自然とスッキリ爽快な香り ペパーミント を求められことがよくあります。
どうやら、ペパーミントの香りは嗅ぐだけで「体感温度が4度下がる」というデータもあるようで・・・身体が本能的に求めるのでしょうね。
昨年マスクの内側に塗るミントのクリームを試したのですが、想像以上の爽快感で、香りのパワーに驚愕しました。
今年の暑い夏も、少しでも快適に乗り切る事が出来るようおすすめアイテムをご紹介します!

まずはミントと相性の良いレモンのこちらのアイテム。

 

「生活の木」の季節限定商品ミントと檸檬のブレンドエッセンシャルオイル 5ml
天然精油100%で作った清涼感のあるブレンド精油です。
ペパーミントとスペアミントをメインに、レモンや柑橘を加えたシトラスミントブレンド。
スッキリしているのに優しい香りでまさに夏にピッタリな香り!
デュフューザーはもちろんアロマストーンに垂らして玄関、寝室などでも、自然な涼を感じさせてくれそうです。

 

同じ香りシリーズでミストローションも出ており外出時にも嬉しいですね!

お次は、ミントはミントでも北海道の和ハッカから生まれた「ナチュラルアイランド」のポイント乳液。

 

 

幻の和ハッカ「JM-23号」配合。世界中でも北海道 滝上町でしか栽培していない幻の品種でやさしい甘さと、すっきりした清涼感が同時に楽しめるだけでなく、肌への刺激も少なくなっている逸品なのです。
仕事や家事で疲れた時に、肩やこめかみ、耳の後ろなどにつけて軽くマッサージ。心地良すぎて、やみつきです。

最後は「とみおかクリーニング」のアロマオイル。

 

 

ラベンダーとローズマリーの香りがスッキリ爽やかで、心地よいです。

私は愛用中の札幌軟石『かおるいえ』シリーズに数滴垂らし玄関に置いていますがふんわり爽やかに香るので家族にも好評です!

『軟石や』で教会も買っちゃいました。

 

 

 

以前紹介した『石山緑地』も素敵ですが『軟石や』も札幌軟石を使用したアクセサリーなどもあり、とても素敵でした♪

 

他にも、手を拭く時、汗を拭う時 ハンカチやタオルから ふんわり涼しげな香りが漂うのもいいですね~。

今年も暑い夏を香りのパワーで快適に乗り切りましょう!

 

とみおかクリーニングの香り①ハーバルフラワー
価格 : 1,800円(税込1,980円)
http://www.tomioka-group.co.jp/shopdetail/000000001284

 

暑い日こそ熱いお茶漬け

 

香ばし系のお茶で作る 夏こそ食べたい朝ごはん

 

 

おはようございます。とみおかクリーニングの清水です。

週末は北海道でも30度を超える暑さとなりました。

 

気温が高くなると冷たい麺などを選びがちですが、

お茶漬け好きな我が家では 

暑い夏にこそ食べたい熱いお茶漬けがあるのです。

 

 

やはり朝は暖かい汁物を 身体に取り込み 腸から元気に目覚めさせたい。

使用する具材で 味の変化も楽しめますよ。

 

 

例えばウメ好きの息子には 梅干し、シラス、塩昆布。

シャケ好きの娘には 鮭フレークと高菜ちりめん。

 

何でも美味しく食べれちゃう私は、全部乗せ!

ワサビに、かつお節も入れちゃいます。

 

昆布だしや、昆布茶で作るお茶漬けも好きですが、

好みは、ほうじ茶の香ばし系の香りに、ちょっとのだし風味。

 

そう、欲張りな私は、お茶と少しの昆布だしの合わせ技でいきます。

仕上げにミツバや、揚げ玉を入れても美味しいですよ。

 

使用するお茶は、個人的に 焦がしほうじ茶が好みですが

抹茶入り玄米茶や、深蒸し緑茶も なかなか。

 

 

楽しい、美味しい、健康的を みんなで共有したいです。

皆さんの自分流のお好みのアレンジ、 最強お茶漬けレシピがあれば ぜひ教えてくださいね。

 

こがし番茶(ほうじ茶)

http://www.tomioka-group.co.jp/shopdetail/000000000057/ct190/page1/order/

抹茶入り玄米茶

http://www.tomioka-group.co.jp/shopdetail/000000000056/ct190/page1/order/

 

深蒸し緑茶
http://www.tomioka-group.co.jp/shopdetail/000000000055/ct190/page1/order/

白物お洗濯も奥が深い

白Tラブのあなたに告ぐ!
白物お洗濯に潜む思わぬ落とし穴とは?

 

こんにちは。とみおかクリーニングの清水です。

北海道も初夏を迎える6月思いきりTシャツを楽しめる季節。

ただ、白Tは沢山着たいけどお洗濯のお悩みも増えるアイテム。

 

 

ある日白Tをクローゼットから出してみると首回りに黄ばみが、、

しっかり洗濯してしまったはずなのに、、、

そうなんです! 取り除いていたはずの皮脂汚れが時を経て

「黄ばみ」となって戻ってきてしまうのです。

そして更なる悲劇が。。

 

 

手軽に黄ばみを取り除こうと塩素系漂白剤をつけた瞬間に

白地がピンク色に変色してしまった!こんな経験ありませか?

これ実は、生地に残ったUVカットクリームの成分が

塩素系漂白剤と反応してピンク色に変色してしまったんです。

 

お肌への負担も少なめという事で

多く日焼け止めクリームに配合されている

紫外線散乱剤『酸化チタン』が『塩素系漂白剤』と反応し

三塩化チタン(赤紫色)になるようです。

 

ただ、もし変色しても焦らないで!

UVカットクリームの成分を何度もすすいで落とすとピンク色も落ちてきます。

 

 

UVカットクリームや、他にはボディオイルなどは、

皮脂汚れ以上で手強いのです。

手間にはなるのですが、

やっぱり「部分洗い」があとあと効いてきます!

 

日焼け止めの成分によって石けんで落とせるもの、

クレンジングオイルや食器洗い洗剤の方が

よく落ちるものなどがあるようですので

日焼け止めクリームを使用する前には

使用方法などもチェックしてみてくださいね。

 

衣替え前の最後のお洗濯の時に

特に要注意箇所を念入りに部分洗いをして

余分な成分をしっかり取り除いてからしまいましょう!

 

次のシーズン美白で再会できますように。

 

ちなみに・・・

今回ピンクになってしまったスタッフのTシャツ、もちろん最後まで責任を持ってすすぎました。

 

 

これは3回目のすすぎが終わった後なんですが、

まだ少しピンクが残ってしまっています、、

 

もう十分頑張った。でも取れていない、、。

でも、もうこれ以上頑張れない、、、

そう、くじける前にこちらも試してみてください。

還元型漂白剤『ハイドロ ハイター』です。

 

 

実は私、以前に娘のお気に入り(彼氏とお揃い)の白Tシャツを

お恥ずかしい事に洗濯中に誤って色移りをさせてしまい、、、

 

これは必ず怒られる。うん、絶対に怒られる。

なので大事になる前に、なんとか無かった事にしようと

必死になって色移りを落としにかかった訳ですが、

その時に大活躍したのが『ハイドロ ハイター』。

 

 

その時も無事に落とせましたが、今回もまた

期待を裏切らず助けてくれました。参考までに…

 

とみおかクリーニングの洗濯石けん・えりそで用
価格 : 500円(税込550円)
http://www.tomioka-group.co.jp/shopdetail/000000001343/

 

【オリジナル】山波カーブが頑固な汚れをよく落とす さくらの洗濯板
価格:1,800円(税込1,980円)
www.tomioka-group.co.jp/shopdetail/000000001430/

 

 

 

初夏の訪れ

こんにちは。とみおかクリーニングの清水です。札幌では桜の時期も終わり『YOSAKOIソーラン祭り』が開催中です。新型コロナウイルス感染拡大防止対策を十分に施した上で、5月には『ライラックまつり』そして6月は『YOSAKOIソーラン祭り』。どちらも3年ぶりの開催で、今年に入り、ようやく少しずつイベントが復活してきております。

人の動きも少しずつ活発になって来ていますが、前と少し違うのは、時間帯、場所、人との距離など、各々が自然に混雑を避ける工夫が身についた気がします。

 

 

5月中旬の北海道、札幌市内は雪がなくても、少し奥に入ると雪が残っていたりするので、よく車で遠出する方はGWの時期に夏タイヤに交換をしたりするのですが、夏タイヤに変えたら当たり前のようにちょっと遠出したくなるもので。。わが家でも久しぶりにニセコ方面へお出かけしました。

久しぶりに京極にも寄ったのですがガラッと様変わりしていてビックリ。記憶違いだろうか、めちゃ整備されてる。

 

 

水もきれいで美味いし、豆腐も美味い、花や景色もきれい。

『エゾエンゴサク』でしょうか。

 

 

こちらは『ニリンソウ』かな?

 

 

北海道はスギ花粉が少ないと言われていますが、京極は北海道の南西にあたる場所。スギかな?手のひらで軽くポンとすると花粉が舞う!!花粉症の方ゴメンナサイ。

 

 

次はもっと遠くへ足をのばそう。でも道北・道南方面の日帰りは厳しいかな。

 

とみおかクリーニングの定期便
「とみおかクリーニングの本」ができ上がりました。

いらっしゃいませ!ご来店頂き、ありがとうございます。お気軽にご相談下さいませ。